うつ病や心身症などの病の深刻さ|メンタルの病は専門家に頼ろう!

ドクターズ

仕事や学業に支障をきたす

体や心の調子が悪いと感じているなら心療内科を東京で利用しませんか?治療を進めていくことで、いつも通りの自分を取り戻していけますよ。

悩みを打ち明けておこう。埼玉でカウンセリングを受けてみませんか。丁寧にケアを進めてくれると評判を集めています。

看護師

うつ病や双極性障害は、近年多く話題に登る問題の一つです。これらの症状は心身に重大な負担を与えるものであり、強いストレスによる自立神経失調や気分の落ち込み、体の倦怠感などが現れるのが特徴です。これまでこうした精神病は気合でなんとかなるものと捉えられて来ましたが、無理をさせれば自殺を図ることもあるため、現在ではうつ病や双極性障害に対して企業でも治療の間有給休暇を与えるなど対処を行っています。こうした精神からくる病は、メンタルクリニックや精神科などで治療を行うことができます。また、精神病の対処法としてEPAなどのプログラムを組む会社もあるので、無理をする前に相談者へ悩みを打ち明けることで、うつ病や双極性障害を回避することができるでしょう。

うつ病や双極性障害以外にも、ストレスが原因となる病として心身症が挙げられます。心身症とは、ストレスを感じた場合に急激な反応が起きてしまう病です。体のだるさや異常な発汗、急なめまいや激しい動悸などが起こるので、多くの場合その場でうずくまるなど、これまで行ってきた作業を中断せざるを得なくなるのです。学校や職場でこの心身症が起きてしまうと、学業や業務に重大な支障が現れてしまうので、こうした心身症による症状が顕著である場合、速やかに専門のクリニックの診察を受ける必要があるでしょう。放置していても症状は改善することはなく、ストレスによって悪化の一途をたどります。うつ病などの深刻な二次障害を併発することもあるので、迅速な治療によって速やかな社会復帰を目指しましょう。

ストレス社会に押し潰されそうなら相談しませんか?カウンセリングを岡山で行なっているのがこちら。悩みを解消できますよ。

メンタルヘルスのプロがサポートしてくれます。カウンセリングを大阪で行なってくれるのがこちら!カウンセラーに話をしませんか?

EAPの魅力

看護師

EAPは従業員支援プログラムの略称で、世界的に高い評価を得ています。その理由としてうつ病などの障害が発症する前にチェックする事ができるという点があり、発症数を抑えられます。

詳しくはコチラ

原因を知る

男性

うつ病は近年多くなっている障害の1つで、脳障害としても知られています。セロトニンの分泌と密接に関係していて、最適な治療を行うことが重要になる部分が多くあります。

詳しくはコチラ

発症率を知る

男性

双極性障害の発症率は非常に低く、これまで認知すらされてこなかったうつ病などの1つです。遺伝的な要因があるという可能性も研究されていて、薬物治療などで回復が行われています。

詳しくはコチラ